シースリー 料金

シースリー

 

シースリー全身脱毛の料金プランは?

 

「全身脱毛が月額7,500円でできる」と人気の脱サロン「シースリー」ですが、

 

・料金プランはどうなっているの?
・総額はいくらになるの?
・月額制って分割払いなの?
・通い放題で追加料金はかからないの?

 

このような疑問をもっている人も多いのではないでしょうか?

 

そこで、今回はこれらシースリーの料金に関する疑問をはじめ、支払い方法、回数無制限の通い放題プランについて徹底的に見ていくことにします。

 

 

シースリーで全身脱毛をしたらどのくらいの料金がかかるのか見ていきます!

 

シースリーの全身脱毛の料金はどのくらい?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シースリーでは総額382,400円全身脱毛し放題になっています

 

シースリーの料金プランでは『わき脱毛だけ』、『VIO脱毛のみ』と言った部分脱毛のプランはなく、シースリーでは総額382,400円(税込)の全身脱毛し放題プランだけとなっています。

 

また、シースリーでは月額7,500円となっていますが、この月額は総額382,400円を24回払いにしたときなどの分割料金です。そのため、毎月月額料金を支払って全身脱毛をするプランではないので注意をしてください。

 

シースリーは総額382,400円で全身を回数無制限で脱毛できます!

 

 

シースリーの通い放題はメリットが多い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シースリーの全身脱毛『通い放題』はメリットが非常に多いです。

 

どの脱毛サロンでもつるつるに脱毛するためには平均で15回〜18回はどうしてもかかります。しかし、中には18回でも脱毛の仕上がりに満足しない方もいるため、料金を気にせず好きなだけ脱毛できる回数無制限はかなりの利点です。

 

さらに、シースリーの通い放題の利点として、『回数無制限の上に期限もない』ので、何年か後にムダ毛が生えてきてしまった場合にも料金がかからず脱毛ができるのはうれしいポイントです。

 

シースリーの通い放題なら好きなだけ全身脱毛ができるのでバッチリです!

 

 

シースリーの料金支払い方法と脱毛に通うペース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーナス払いを含めるかどうかでも月額料金が違ってきます。

 

シースリーの全身脱毛にかかる料金は総額が382,400円と決まっていて、月額7,500円は分割払いにしたときの『一ヵ月あたりに支払う金額』に過ぎません。

 

そこで、ボーナス払いを含める場合と含めない場合の支払い方法をシュミレーションしてみると・・・

 

 

(ボーナス払いあり)

 

例)24回払い+ボーナス払い年2回
・ ボーナス払い・・・1回47,000円(税込)
・ ↑これを年2回で94,000円
・ 24回払い=支払い期間が2年と考えると...
・ 94,000円×2年=188,000円
・ 188,000円÷24回払い=8,100円

 

つまり、一ヵ月あたりの支払いは8,100円となります。また、7,500円+税は8,100円となるので、シースリーの月額7,500円はこのような計算からはじき出された金額になります。

( ボーナス払いなし )

 

例)24回払い+頭金
・ 頭金:15,200円(税込、契約時に支払い)
・ 総額382,400円-15,200円=367,200円
・ 367,200円÷24回払い=15,300円

 

つまり、一ヶ月あたりの支払いは15,300円となり、『シースリーは月額7,500円』と思って無料カウンセリングに行くと実際には月額が7,500円の2倍以上となってしまいびっくりしてしまいますよね。

※ シースリーでは現金やクレジットカードでの一括払いもできます。

 

 

シースリーで分割払いをするとこのような計算になります。でも、ここで気になるのが、分割払いの場合には必ずかかってきてしまう金利手数料の負担はどうなっているのでしょうか?

 

シースリーでは分割払いのときに発生する金利手数料を負担してくれます!

 

そのため、

 

・ 金利手数料を減らしたいから月々の支払いを増やすしかない
・ 月々の支払いを増やすと毎月の生活が苦しい

 

などと言った心配事をする必要がないので、普通の月額制のように支払えることができるのが大きな利点です。

 

 

シースリーは金利手数料がないので分割回数を多くしても安心です!

 

 

通うペースと回数ごとの脱毛期間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年で4回の全身脱毛ができるので3ヶ月に1回通うのが理想的なペースです。

 

シースリーでは全身脱毛を1度の来店で行うことができるので、2週間に1回通うなど頻繁に通う必要はありません。>そして、シースリーでは1年間に最大で4回まで全身脱毛を行うことができるので、3ヶ月に1回通うのが丁度良い頻度です。
そこで、全身脱毛6回、12回、18回にかかる期間を見てみると、

 

     1年間の脱毛回数 脱毛期間  

  シースリー
  全身脱毛

 

      最大4回
(3ヶ月に1回のペースで通える) 

        ・6回:1年半
        ・12回:3年  
        ・18回:4年半  

 

シースリーでは自己処理の頻度が少なくなるなどの脱毛効果を多くの人が6回前後で感じています。また、脱毛完了の目安となる『自己処理の必要がほとんどなくなった状態』になるまでは18回かかっています。

 

シースリーでは全身脱毛6回で脱毛効果を感じる人が多く1年半かかります!

 

 

シースリー『通い放題』の利点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総額を支払った後は回数や期間に関係なく追加料金は一切かかりません。

 

シースリーには全身脱毛が通い放題の『無制限プラン』が用意されています。また、この無制限プランでは総額の382,400円をを支払った後追加料金がかからないので、

 

・ 回数に関係なく脱毛効果に満足するまで脱毛できる
・ 脱毛期間に制限がないのでいつまでもムダ毛のない肌でいられる

 

 

(お仕事が多忙な人 )

 

たとえば月額制サロンの場合には通いたい月の分だけ料金を支払い、通えない月があっても月額料金は返金されないので、お仕事が忙しく「毎月通えるかわからない」という人はお金を無駄にしてしまう月があるかも知れません。

 

しかし、シースリーの無制限プランなら料金は毎月支払う必要がありますが、上限の382,400円になったら追加料金は必要ありません。 要するに、通えない月があったとしてもお金が無駄になることはないのです。

 

また、シースリーでは3ヶ月に1回通うだけでいいので、予定をあけて起きやすく、お仕事が忙しい人でも通いやすい脱毛サロンなのです。

 

( むだ毛の量が濃く多めの方 )

 

むだ毛の量が濃かったり、多かったりすると、脱毛回数が増えて脱毛期間も延びてしまいがちです。なので、前もって脱毛回数の多いコースや契約・保証期間の長いコースを選ぶ必要がある訳ですが、そのようなコースは料金が高く、例えば脱毛効果が出なかった場合にはまたお金をかけて脱毛回数を増やしたり、期間を延長しないとダメなのです。

 

しかし、無制限プランのあるシースリーなら料金の総額が決まっていて追加料金もかからないので、むだ毛の量や濃さに関係なく好きなだけ通うことができて安心できます。

(敏感肌などで肌が繊細な方)

 

通常肌が弱い人が脱毛する場合には肌荒れなどのトラブルを防ぐために脱毛器の出力を下げて脱毛するのですが、脱毛器の出力を下げてしますと脱毛効果まで一緒に下がってしまいます。

 

ですので、脱毛にかかる回数が増えて、脱毛期間も延びてしまうので、一般的な脱毛サロンにあるような6回コース、8回コースでは十分な脱毛効果を感じることなく契約回数や期間が終了してしまうおそれがあり、追加料金を払って脱毛をおこなっている人も多いのです。

 

しかし、無制限プランのあるシースリーではそのような心配はなく、仮に脱毛器の出力を下げてしまって、多くの脱毛回数が必要になったとしても、追加料金を支払わないで何回でも、ずっと脱毛することができます。

 

 

 

9か月0円の説明

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シースリーでは現在9ヶ月0円というキャンペーンを実施中です。

 

9ヶ月間0円というのは、「コース総額から月々の支払い料金9ヶ月分が割引される」というわけではなく、「契約から9ヶ月後に支払いがスタートする」という意味なんです。

 

「9ヶ月0円」だけではちょっとわかりづらいキャンペーン内容ですよね。でも、契約から9ヶ月間は支払いが無いということは、いま手元にお金が無くても全身脱毛が始められるということです。

 

期間限定のキャンペーンなので、全身脱毛デビューを検討中の方はこの機会をお見逃しなく!!

 

 

最新脱毛器の紹介

 

 

 

 

 

 

 

どれだけ安くても脱毛効果に不満があったり、痛みを伴う脱毛施術、肌へのダメージが大きいというのであれば人気が出るわけがありません。

 

シースリーの脱毛方法は国産の最新機器「ルネッサンス」を導入しているので肌へのダメージが少なく、かつ脱毛効果はしっかり実感する事が出来ます。

 

また、脱毛マシンは効果も凄いんですが、以前のマシンと比較すると、施術時間も大幅に短くなっています。

 

このルネッサンスという高性能脱毛器を全店に導入したことで、これまでに口コミで問題とされていた”予約が取れない”ということが大きく改善されたみたいです!

 

このルネッサンスというマシン、”超光速GTR脱毛”でなんと全身すべてのパーツを45分で脱毛するのが最大の魅力!

 

シースリーは追加料金が一切かからない!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各サロンの公式サイトにある月々の料金で調べるとシースリーが一番安い。
さらに、脱毛前に剃り残しがあってもシースリーはシェービング代がかからないんです。

 

   エステサロン   当日キャンセル料金   ショービング代
    シースリー    キャンセル料なし         無料
    銀座カラー     1回分消化       無料
    エタラビ    キャンセル料1,000円       無料
    キレイモ     1回分消化       1,000円
    脱毛ラボ    キャンセル料1,000円         1,500円

顔やVIOラインに関しては、衛生面を考えてか電動シェーバーを持参しなくてはいけませんが、タダでやってくれるのは嬉しいです。
だって脱毛ラボやキレイモ、銀座カラーだとシェービング代として毎回1,000円かかります。

 

しかも一回の施術で全身の1/2、一ヶ月に2回通わないといけないので一ヶ月に2,000円プラス料金がかかるって。さらに高くなるのかって感じですよね。
そして、シースリーはキャンセル料金もかかりません。

 

他のサロンはキャンセル料金1,000円かかったり、一回分消化扱いされたりするところもあります。

 

 

シースリーの良いところ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそもシースリーを検討している方は、「全身脱毛」を希望している方だと思います。

 

まさかワキ脱毛でいいという方いませんよね?

 

シースリー押しの私でも、ワキ脱毛ならミュゼを勧めます。理由は、安いからです。

 

では、全身脱毛を専門にしている脱毛サロンの中で、大手のサロンの料金を比べてみましょう。

     サロン                月額料金
    シースリー          7,500円(税込み)
    便座カラー          7,344円(税込み)
    キレイモ          10,260円(税込み) 
    脱毛ラボ           2,150円(税込み)

 

料金をみると、「あれ?脱毛ラボが一番安い」って感じたと思います。

 

私も最初は脱毛ラボの方が良いのかなと思いましたが、ここでひとつの落とし穴があります。

 

それは、脱毛ラボは月額料金は安いんですが脱毛するペースが1ヶ月に4パーツずつとめちゃくちゃ遅い。
全身1回脱毛するのに1年かかるので、全身1回の料金は25,790円(税込)になります。

 

全身一回あたりの料金も高いし期間も長い。

 

ちなみに脱毛ラボ以外は、2ヶ月で全身1回終わりますから、単純に2月分の料金が全身1回分の料金となります。

 

・シースリー 15,000円
・銀座カラー14,688円
・キレイモ 20,520円 
・脱毛ラボ 25,790円

 

全身1回あたりの料金でみると、銀座カラーが一番安くて、脱毛ラボが一番高いんですね。

 

銀座カラーがいいのかな?と思った方、ちょっと待って下さい。

 

全身脱毛コースにどこまで含まれているのか、含まれている部位までしっかり確認しましょう。

 

では全身脱毛コースに含まれている部位について比較してみましょう。

 

サロン 脱毛部位(顔・VIO) 
              シースリー     

 

        全身53ヶ所                           
        (顔とIOラインはどちらか選択)

 

  銀座カラー   

 

        全身22部位                         
       (顔は含まない)  

 

  キレイモ

         全身33ヶ所 
        (顔もVIOも含む)          

 

  脱毛ラボ

         全身24ヶ所
      (顔は、もみあげ、鼻下・あごの3部位)

 

さきほど料金表で比較してみたとき、キレイモは若干高い感じがしたと思いますが、その理由は顔もVIOもしっかり含まれているからなんですね。

 

シースリーの標準プランは顔かI・Oラインどちらかを選ぶのですが、月額9,000円にアップグレードすると、顔もすべて脱毛できます。一応アップグレードしてもキレイモより安いですね。

 

料金面でも保証内容で比べても、全身脱毛するならシースリー一択!ですよね。

 

銀座カラーも同じく料金を追加することで可能になり料金もシースリーとさほど変わりません。施術の内容に関して比較すると、どのサロンの差がありません。

 

では、何をもとにシースリーがおすすめと言っているのかについてお話していきます。

 

シースリーと銀座カラーは非常にプランが似ているのですが、銀座カラーは施術の際に剃り残しがあると、1箇所1,000円かかります。シースリーが近くになければ銀座カラーでもいいと思いますが、費用などトータルで比較するとシースリーの軍配があがります。

 

シースリーとキレイモの違いは、シースリーの全身脱毛コースは「一生保証」といって、支払総額が29万円と決まっています。この支払い総額が決まっているということは、回数が増えようが、期間が長引こうが費用がかさむ心配が要りません。

 

キレイモだと、2年、3年と期間が長くなればそれだけ費用がかかるし、急な予定で予約をキャンセルしても、消化扱いとなるので、その分損してしまいますよね。

 

他社と比較してみると、脱毛自体がはじめてで、全身脱毛を希望するならシースリーが一番コスパがいいのか分かると思います。

 

ただし、キレイモにはキレイモだけの特典があり、ワキやVIOはすでに完了しているという方は、ワキとVIOを除いたオリジナルのプランで脱毛できるのです。

 

今から全身のムダ毛を処理したいという方にはシースリーがおすすめですが、すでにワキやVIOの処理は終わっているという方はキレイモの方が良いでしょう。

 

また、脱毛のペースはゆっくりでいいから、とことん費用を抑えたいという方には脱毛ラボという選択肢もありですよね。

 

各サロンのキャンペーン

 

・シースリー全身脱毛53部位。回数・期間無制限9ヶ月無料
 ・キレイモ 通常9,500円のところ初月0円
 ・銀座カラー通常6,800円のところ2ヶ月目も0円
 ・脱毛ラボ 全身脱毛1,990円 お試し10ヶ月無料体験

 

 

カウンセリングはどうなの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンセリングの当日に、すぐに施術はしませんが、コンディションは整えておいた方が良いです。簡単な検査をすることはあります。

 

なお、予約した時間の最低5分前には到着して、受付を済ませておきましょう。実際の施術時には、1分でも遅れると無断キャンセルとみなされてしまう厳しいルールがあります。

 

カウンセリングに際しては、自分の脱毛に関する疑問点、例えばどのように施術するのか?そのスケジュールは?どのくらいの期間で脱毛が達せられるのか?費用はいくらか?支払方法はどうなるか?など、更にはメモしておいた内容を納得できるまで聞くようにしましょう。

 

抱えている持病やアレルギーがあれば、忘れずに必ず伝えるようにしましょう。脱毛に使う特殊な光線に反応して、お肌が荒れたり腫れあがるケースもあるからです。

 

カウンセリングは多くの場合、1時間程度で済みます。

 

その時間を大事に考え、じっくりと相談していきましょう。そのためカウンセリング前後の予定は入れないことをおススメします。ゆっくり考える意味でも、当日はフリーにしておくことが大切です。

 

契約

 

当然、カウンセリングの進め方で、その日のうちに脱毛の施術を受ける契約をしてもいいと思います。

 

しかしまだまだ悩んでいるなら、一度持ち帰って、一晩はじっくり考えた方がいいです。カウンセリングで気にかかったことはないか?それをもう一度想い返してみて下さい。
また、誰かに相談するのも良いかもしれません。第三者の意見はとても大切です。

 

客観視できるので、自分が見えない、気がつかない部分が分かるということもあります。

 

勿論、ほかの脱毛サロンでカウンセリングしてみるのも全然有りだと思います。よく考えて、後悔のない契約をすることをオススメします。

 

因みに、脱毛を希望する方が未成年者であれば保護者の承諾が必要です。未成年者の場合、保護者に必ず相談して許可をもらいましょう。

 

自分でバイトして稼いだお金でシースリーに通うといっても、法律上、保護者の承諾は必要です。保護者の承諾を得て、契約する準備が整えば、改めてシースリーの店舗に行って、契約をしてください。

 

また、契約においては、本人確認できる身分証明書を持って行きましょう。

 

脱毛開始

 

予約した時間の、最低5分前には受付を済ませた方がいいでしょう。シースリーでは1分でも無断で遅れると、その時点で施術キャンセルとみなされます。

 

当然何かしらの遅くなる理由はあるでしょう。どうしても時間通りに行くのが無理な場合、1分前でも良いので、シースリーに遅れるなどの連絡を入れましょう。

 

キャンセル料金については、その時に無連絡でドタキャンをしてしまうと施術を行っていなくても1回分(7,500円)を全額支払わなければいけません。

 

回数パックプランの場合はキャンセル料が3000円発生します。これに対してちょっと厳しすぎない?と感じる人もいるかもしれません。

 

ただ脱毛サロンによっては当日のキャンセルは問答無用で1回分全額支払いというお店もあるので、事前に連絡さえすれば考慮してくれるのは、とても良心的な対応だともいえるでしょう。

 

そもそも社会人でも学生でも、予約をしたのに無連絡でドタキャンをする方がお店の人に迷惑をかける行為ですから、必ず忘れずに事前に予約変更を入れるようにして下さい。

 

 

シースリーと他社の脱毛サロンの料金プラン、キャンペーンなどを紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・シースリー月額料金プラン

 

・顔かVIOどちらかを選択。(オプション追加で両方可能)
・1ヶ月で2回通うコース 7,500円(税込)
・1回の施術時間も2時間かかるプランと、45分で終わるプランを選べる。
・シェービング代無料
・キャンセル、予約変更無料
・支払い上限が決まっている

 

 

シースリーのいいところは、自分が納得できるまで何度でも通うことができることと、通い方や支払い方法を細かく決めることができます。

 

シースリー以外の脱毛サロンの月額コースは、総額が決まっていないので期間が長くなれば費用もかかるし、予約がとれずに脱毛できない月の分まで月額料金が発生するので、その分リスクです。

 

支払い上限が決まっているので、自分の通いたいときに脱毛してもいいですし、出産や育児を挟んで再び脱毛したいという時にも安心ですね。

 

シースリーのデメリットは、

 

・途中解約可能(違約金2万円)
・部位ごとのプランがない

 

回数や期限を気にしたくない方、一生ムダ毛で悩みたくないという方はシースリー一択です!

 

キャンペーンシースリー全身53部位【9か月無料】

 

・キレイモ10,044円(税込み)/月額
メリットは、

 

・顔・VIOを含まれていています
・1回の施術時間は約2時間
・2ヶ月の間に1度ご来店、2ヶ月で全身1回完了

 

でしょう。

 

デメリットは、

 

・毎回シェービング代として1,000円かかります
・予約日に行けない場合は1回分消化扱い

 

でしょう。

 

キレイモは、顔もVIOもすべて含まれているコースの他に、ワキを除くプランやVIOを除いたカスタマイズプランがあります。すでにワキやVIOは脱毛が終わっているけど他の部位を脱毛したい方にはシースリーよりもキレイモの方が良いと思いますが、月額コースで比較すると費用の面でもシースリーの方がおススメです。

 

>公式サイトキレイモ

 

・銀座カラー6,800円/月額
メリットは、

 

・1年で8回脱毛を受けることができる
・2ヵ月に1回ご来店、2ヶ月で全身1回脱毛完了
・全身脱毛22カ所1回を60分で施術

 

デメリットは、 

 

・顔が含まれていない
・店舗数が少ない
・シェービングサービスなし(剃り忘れがある場合は施術不可)

 

銀座カラーの月額制は6800円とシースリーよりも安いのでが、顔を追加する場合はシースリーよりも高くなります。銀座カラーも月額制コースとは別の、総額339,400円で1年間に8回の全身脱毛が完了する超スピードコースがあり、急いで脱毛を完了させたいという人がそちらを選んでいるそうですが、高いですね。
公式サイト銀座カラー

 

・脱毛ラボ1,990円/月額
メリットは、

 

・月額料金が安い
・スピードコースがあり、半年で6回脱毛できる(月額制プランとは別のコース)

 

デメリットは、

 

・1ヶ月に全身48箇所のうちの4ヶ所のみ脱毛
・12ヶ月で全身1回(48ヶ所)完了
・申し込みは最低12ヶ月から
・毎回シェービング代として1,500円

 

脱毛ラボは月額費用が安いというのが魅力ですが、1年で全身1回しか脱毛できないので、月額制コースよりも半年で6回脱毛できるスピード脱毛コースを選ぶ人が多いそうです。短期間でたくさん施術したい方向けになります。

 

公式サイト脱毛ラボ

 

 

予約が取れる理由その1 最新型の国産脱毛器が施術時間を短縮

 

 

新型の脱毛器ルネッサンスを導入したことで全身53箇所がわずか45分で脱毛できるのです。

 

その結果、一人あたりの施術も短縮でき、予約が取れないといった不満も解消されたのです。

 

つまり、ルネッサンスを導入してからは導入前より多くのお客さんが満足して脱毛しているんですよね。

 

「全身脱毛に含まれる部位※他サロンと比較して分かるシースリーのメリット」でも書いていますが、他のサロンの月額制料金と比べてもシースリーがお得なのが分かります。

 

 

シースリーは全身脱毛が45分で出来るから忙しい方でも脱毛できる

 

シースリーは超高性能国産マシン「ルネッサンス」を使用しており、それによって時短が実現しているのです。

 

「ルネッサンス」は超高速GTR脱毛が出来、1秒に10連発の照射する事が出来るので、脱毛効果をそのままに、効率よく脱毛する事が出来るのです。

 

このルネッサンスの登場により、他の脱毛サロンとの時間の比較としては、最短となり、また、料金面でも最安値を目指していると言う事で、安くて速い事が特徴的でもあるのです。

 

純国産のマシンって日本人向けに作られているので海外製のマシンに比べて安心ですよね。

 

なかなか時間がとれないという方や忙しい方でもシースリーなら50分程度の時間で施術できるので、スムーズに全身脱毛する事が出来きますね。

 

 

予約が取れる理由その2 「どこでも予約ご申請フォーム」から簡単予約

 

 

どこでも予約とは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国にあるシースリーの店舗をネットで予約することができます。

 

予定や都合に合わせて、いつも予約している店舗以外にも、となりの店舗でも予約可能!

 

口コミでも24時間ネット予約できると評判です。

 

 

口コミで評判!話題のシースリーのキャンペーン

 

 

脱毛サロンシースリーの料金プランは全身脱毛コースのみ。キャンペーンの月額制のコースでは月々7,500円(総額29万円)で期間も回数も無制限で全身脱毛できるのです。

 

しかも、今なら最初の月は無料となっていてビックリするぐらいお得と口コミでも話題。

 

契約前には、店舗で無料カウンセリングを行っていて、パッチテストなどもも無料で行っているしシースリーの全身脱毛についての分からない点や心配な点があったら無料カウンセリングの時になんでも不安や心配事も相談できるので安心して脱毛に取り組めます。

 

気になる方はお近くのサロンに無料カウンセリングの予約を入れてみましょう。

 

 

シースリーの全身脱毛は脱毛品質保証書付き

シースリーでは満足するまでずっと通える脱毛品質保証書を発行しています。

 

シースリーでは、脱毛完了後にムダ毛が復活してしまっても新たに追加契約する必要はありません。
無料でまた施術を再開することができるんです!

 

脱毛サロンでは施術回数や保証期限が決まっているプランが多いですが、契約終了時までに満足な効果が得られるとは限りませんよね?

 

でも、シースリーなら生涯メンテナンス保証がありますので、回数や期限を気にせず安心して脱毛を始めることができますよ。

 

 

比較したまとめ

 

 

大手の会社の特徴を比較して分かったことは、脱毛の回数や期限を気にしないで満足できるまで脱毛したい方はシースリーが一番コスパが良いと思います。

 

毛が気にならない部位は脱毛しなくていいという方は、カスタマイズできるキレイモの方が費用を抑えることができるかもしれませんし

 

とにかく急ぎで脱毛したいという方は、銀座カラーの超スピードコースが合っているかもしれません。

 

ただひとつ言えることは、シースリーは一生保証だから長い目でみると一番コスパが良いサロンということは間違いないでしょう。